お家で楽しく過ごせる情報をお届けします
お買い物 PR

【せいろのおすすめサイズ】蒸し器で作る蒸し「パン」が最高なんです

蒸篭(せいろ)はお持ちですか?

蒸し料理に興味があっても、蒸篭は欲しいけど大きさが分からない保管や管理が大変そうと思って手が出せない方も多いかと思います。

でも使ってみるととても簡単に扱うことができ、お手入れも楽ちんです。

蒸篭(せいろ)とは

竹などでできた木製の調理器具で、お湯が沸いた鍋などにのせて、蒸気を利用して調理をする蒸し器具です。

蒸篭のおすすめサイズ

人数別おすすめサイズ

直径18センチ・・・一人暮らしや主菜+蒸し野菜を準備したい時

直径21センチ・・・2〜3人家族やとりあえず使ってみたい方のお試しに

直径24センチ・・・4人家族やおこわ、赤飯を作る時

直径27センチ・・・よく食べる家族や一気に大量の食材を蒸したい時

のこ美

のこ美は、4人家族で直径18センチの2段セットを購入しました。

蒸し鍋、温野菜がおいしくできる蒸し器杉蒸篭(せいろ)18cm2段ガスコンロ・IH対応鍋つきセット【中華せいろ】

価格:6435円
(2024/2/2 20:52時点)
感想(104件)

結果▶︎たくさん食べる、のこ美家の4人家族には直径18センチ2段では小さく、少し物足りなく感じました。直径21センチの2段にすれば、蒸し野菜や蒸し肉も一度に蒸せそうなのでそちらの方が良かったかなと感じています。

試してみくなった方はここから蒸篭を探してみる

蒸篭の管理・保管方法

基本的には洗剤は使わずお湯で汚れを流してあげるだけで構いません。油汚れやヌメりが気になる場合は洗剤とスポンジを使って洗うものもちろん大丈夫です。

洗った後は、水をよく切り、十分に乾燥させてください。風通しの良い日陰に置いてしっかり乾かしてください。湿ったまま保管すると、カビが生える原因になります。

蒸篭を使ったおすすめメニュー

焼売、肉まん、温野菜、おこわ等々、蒸篭を使ったメニューは豊富にあります。

おすすめは、蒸しパン冷凍庫でカチカチになったパンの解凍です。

蒸しパンは電子レンジでも作れるレシピはたくさんありますが、蒸篭を使って蒸した方が、ふわふわでムッチムチに仕上がります。

蒸しパンレシピ(8号サイズ6個分)

材 料     薄力粉       150g
        砂糖        35g
        塩         2g
        ベーキングパウダー 4g
        水         150cc

作り方     1.水以外の材料を合わせてよく混ぜる
        2.水を加えて混ぜ合わせる
        3.カップに入れて蒸気の上がっている蒸篭に入れ
         強火で15分程度蒸す

そして、驚いたのが、冷凍してカチカチになったパンを解凍する時に蒸篭を使う方法です。

冷凍庫の奥の方に眠っていた、いつ冷凍したかも記憶に残ってない食パンを、僅かな願いに乗せて蒸篭で蒸してみたんです。

そしたら、焼きたてですか?というレベルのふわふわモチモチ感が復活!

これに味を占めて、スーパーで買える1斤100円の安い食パンも試しに蒸してみたところ、

蒸篭のおすすめポイント

油を使わないからヘルシー

電子レンジでの温めとは違い、水分が抜けずに食材に火が通せる

水分が適度に含まれ、食材がふっくらもちもちに仕上がる

ひと手間で、手頃な食材が高級料理に早変わりしてしまう蒸篭は、一家に一台あるととても便利な調理器具です。

サイズを悩まれる方はまず、18センチか21センチから試してみるといいかもしれません。